本文へ移動

トピックス

RSS(別ウィンドウで開きます) 

幼稚園にリス!!

2024-04-11

幼稚園の開設当初(昭和52年)からリスが住みついていました。

園章のデザインはそれが由来です。それから約50年近く、今も当園に代々に渡って住み着いてくれています(*^_^*)

この時期、園庭を走り回ってるのが見れます。子供たちも嬉しそうに見ていました。^_^

氷祭りの氷の像が並びました

2024-01-30

帯広氷祭りが1月26日(金)から28日(日)までの3日間行われました。今年も帯西幼稚園玄関前に、氷祭りで飾られた氷の像が29日(月)から置かれています。

冬の寒いこの時期ならではの氷の像ですが、子どもたちは見事な氷の像を毎日観て楽しんでいます。

能登半島地震の義援金について

2024-01-30
このたび、能登半島地震に関しての義援金が保護者の皆様と職員で総額153,500円にもなりました。ご協力ありがとうございました。
この義援金を1月30日(火)に十勝毎日新聞社を通して日本赤十字社に寄付させていただきました。
皆様の心温まるご支援・ご協力に感謝申し上げます。 

アンパンマンベンチの除幕式

2023-12-18

12月18日(月)に石でできたアンパンマンベンチの除幕式が行われました。

幼稚園の玄関前に設置された白い布をかぶせたベンチに全園児が集まり、園長先生の話を聞いた後、カウントダウンをしてベンチが披露されました。除幕後、園児たちの歓声と拍手が沸き起こり、除幕式が終了しました。

 困っている人を助ける心優しい正義のヒーロー「アンパンマン」。園長先生が話していたように、子どもたちを見守ってくれる。園のシンボルのベンチになるといいですね。

モニター会パートⅡ

2023-11-13
 11月13日(月)に幼稚園の2F和室で今年2回目のモニター会がありました。PTA役員・幹事・副幹事・お世話役の方から5名、園長・副園長・主任の計8名で行いました。 
幼稚園の2学期の行事や保育についてのご意見や感想をいただきました。とても建設的な意見が多く出て、実りある会となりました。今後の参考にさせていただきます。ありがとうございました。
 

卒園児の活躍

佐々木 夕純さん 〈帯西幼稚園2010年卒〉

2023-03-06
<本人プロフィール>

 帯西幼稚園で、英語の楽しさに触れ、ジョイ・イングリッシュ・アカデミーで英会話を学んだことで英語に自信を持ち、小学校5年生の時にオーストラリアでホームステイを経験。その中で「英語で外国の人と話をすることが楽しいな」と感じ、「もっと英語が話せるようになりたい」と考え、函館の遺愛女子高の英語科に進学。
その後、英語だけでなく韓国語にも興味を持ち、ソウル大学言語教育院 研究クラスを卒業し、現在は韓国でワーキングホリデーをしながら「国際看護師」を目指しています。
<本人メッセージ>

 外国に行ってみて、多国籍の人が多くいるので、母国語、英語、その他にも3か国語、4か国語など様々な言語を話せる人がたくさんいるのに驚き、そんな人たちと交流を持つには、国際語としての英語が話せるということは基本的なこととしてとても大事なことなんだと実感しました。幼児期から楽しく英語に触れることは大事なことで、これから世界に羽ばたくような子どもたちが増えてくれたら良いと思います。
 
※今回、佐々木さんも幼稚園での英語がきっかけになったとのことです。話をして非常に情熱的で常に世界目を向け、世界中の人々を助けたいという大きな夢を抱いていることに感動しました。
こんなふうに帯西幼稚園の卒園児が素晴らしい志をもった人に成長していってほしいと感じました。
3
1
2
6
1
2
TOPへ戻る