本文へ移動

園長通信

 

赤鬼2月巻頭言赤鬼
 
2月を迎え、まだ寒さは厳しいですが、日中の日差しは暖かさが増してきたような気がします。1月には、園庭に作られた雪山で、そりすべりを楽しむ姿も見られています
 1日には緑ヶ丘公園で行われている氷祭りを見学してきました。毎年どの子も目を輝かせて興味津々と意欲的に、色々な事にチャレンジし祭りのイベントをたくさん楽しんでくる事が出来ました。
 2月にはこの後、17日の日曜日には保育参観と併せて、楽しい観劇を堪能する予定です。楽しみにしていて下さい。 
 本園でも風邪・インフルエンザに罹患するお子さんが増えてきました。周辺の小学校では、学級閉鎖、学年閉鎖などの実態があるようです。一年の内でこの時期が一番気温が下がり、空気が乾燥します。うがい、手洗いの励行、栄養のある食べ物を摂り、十分 休養をとって健康管理に努め、冬の寒さをのりきっていきましょう。又、1日~3日第56回帯広市の氷祭りがありますが、行くときには、温かい格好とマスクを着用し、風邪のウィルスを撥ね退けてほしいと思います。帰宅後のうがい、手洗いの徹底をし、風邪に負けないようにして下さい。残り少ない3学期を実のある楽しい生活にするよう、健康管理に十分気をつけて、1年の締めくくりをしてほしいと思います。そして、「幼稚園生活が、そこで遊んで、学んだ子ども達にとって、永遠に生きる心の故郷」になるよう、これからの子ども達の安全・無事を祈念し、全員が何事もなく楽しい体験と思い出を携えて進学・進級するよう心から願っています。

 
 
2019.2.2 園長 
1
1
7
8
9
4
Facebookのアカウントをお持ちでない方で「ログインしてください」の表示が出た場合は、キーボードの「esc」キーを押していただくと、ログインしなくてもご覧いただけます。
TOPへ戻る