帯広市の幼稚園の見学体験情報です

 

未就園児コーナー

 
 
Q1、帯西幼稚園の特色は何ですか?
A1…帯西幼稚園の特色は、「生きる力をもったたくましい子」を育てるという教育目標のもと、子どものための子ども第一主義の保育を全職員が心を合わせ取り組んでいます。具体的に取り組んでいることは・・・
 
  • 1000坪の帯広一広い園庭でのびのび遊び、設定保育では集中できる力を育てめりはりのある保育に取りくんでいます。
 
  • サイバードリームという教材を使った毎日5分、継続して行う英語指導、及び年長組は特別のカリキュラムで英語教育を行っています。
 
  • 年少は水に慣れることを目標に園の温泉プールを使用し、年中、年長は帯広スイミングスクールの専門の先生に指導をうけるなど、段階的に指導を行っています。
 
  • 丈夫な体作りをする為になわとび、てつぼう、とび箱、柔軟を専門の体育指導の先生によって段階的に計画的に行っています。
 
  • 自分で考え、課題に取り組み、自分で答えを導き出す力をつけるためのSIあそびを行っています。
 
  • 音楽指導の先生によるリトミック、歌、ミュージックベルなどを通し、情緒や感性を豊かに育んでいます。
 
  • フリーデー(コーナーあそび)やお店屋さんごっこなど縦割りで行う異年齢交流を自然な形で行い、思いやりの心を育みながら、主体的に活動する力を身に着けています。
 
  • 当園は週5の完全給食を行っています。みんなで食べることで偏食をなくしていき、様々なものが食べられるように配慮をしています。
 
等々様々な体験を通し、自分で問題を解決しようとする子、最後までやり抜く意欲を持った子、大人になってもしっかり生きていく力を育ていくための「生きる力」の基礎づくりを日々取り組んでいます。
 
Q2、園児数先生の配置はどうなっていますか?
A2平成29年度は年少は1クラス24人で担任と副担とで2人体制で3クラスあります。年中、年長は1クラス27名前後で、それぞれ3クラスあります。
 
Q3、クラス担任が一人で大丈夫なのですか?
A3必要に応じてフリーの先生が補助に入り、援助をしています。担任は一人ですが先生方みんなで全ての子どもを見るという考えで行っており、担任交換デーなどを通し、教師力の質を上げ、子どもたちの様子を伝え合ったり、どのように関わるかも相談しながら援助をしています。
 
Q4、保育時間は、早コース、遅コースに分かれているのですか?
A4クラスは早コースのクラスと遅コースのクラスとに分かれています。早コースの保育時間は9:00から2:00まで、遅コースは、10:00から3:00までになり、1年間を通して変わりません。
 
Q5、預かり保育は、どうなっていますか?
A5早朝保育は働いている方限定で無料で8:00から行っています。保育後の預かり保育は最長18:00まで1時間250円で行っています。月契約もあり、早コース6000円、遅コース7000円になります。
 
Q6、共働きですが、夏休み、冬休みの預かりはどうなっていますか?
A6共働きのご家庭の方も通園していますよ。普段の日の延長保育の他、夏休み、冬休み、春休みも預かり保育を8:00から18:00まで行っています。ただし、お盆、お正月はお休みとなります。
 
Q7、土曜日は、お休みですか?
A7基本的に第2、第4土曜日は全休です。土曜日は第1、第3土曜日のみに自由登園があり、9:00から11:30まで、自由参加でたて割り保育を行っています。その他に「ミュージックベルクラブ」というのがあります。希望されるお子さんにミュージックベルの指導をし、11月~12月、年数回、幼稚園以外の場所で演奏発表をしています。
 
Q8、給食はありますか?
A8給食は、月曜日~金曜日まで全給食です。(月1回お弁当の日があります。)給食は和食中心のメニューでカレーやめん類など子供達の大好きなメニューも組み合わせています。メニュー表は月ごとの園だよりと一緒にお渡しします。食器は各自が持参してきます。また、卵や乳製品などのアレルギー対応も行っていますが、小麦など対応できない場合もありますのでご相談ください。
 
Q9、偏食で給食を食べられるか心配なのですが?
A9みんなで食べる事で食べられるようになることもあります。「食」は一生の体を作る大切な事です。嫌いなものも一口だけ食べてみる指導から始め、23年とかけ、少しずつ食べられるものを増やし積み重ねていきます。ご家庭と幼稚園と共に行っていきましょう。
 
Q10、行事やプールなどのお手伝いについてはどうですか?
A10お手伝いについては、大きな行事、運動会、お泊り会、夏祭り、発表会、おもちつきなどどれか一つ各家庭から父か母どなたか一人をお願いしています。また、プールについては、年間年少だと一人2回くらい、年中、年長だと一人1回くらいを事前にアンケートで希望をとり、お願いしています。また、希望の方のみ給食の配膳のお手伝いをする「エプロンママ」制度があります。子どもの様子を見ることができる登録制度です。
 
Q11、おむつが外れていないと通園できないのですか?
A11とれていた方がお子さんも不安感なく登園できると思います。トイレトレーニングはとてもデリケートな事で、外れるタイミングは様々です。無理強いせず、決まった時間などにトイレに連れて行くこと、おしっこがでたときにたくさん褒めるなど、できることから少しずつやってみて下さいね。入園の際に外れていなければ、その旨お伝えください。一緒にやっていきましょう。
 
Q12、送迎バスは、家の近くまできてくれますか?
A12バスは早コース、遅コース合わせて基本の8コースあります。バスコースの最寄りのバス停まで、出てもらっています。詳しくは幼稚園の見学や説明会の際お問い合わせください。
 
Facebookのアカウントをお持ちでない方で「ログインしてください」の表示が出た場合は、キーボードの「esc」キーを押していただくと、ログインしなくてもご覧いただけます。
<<学校法人帯広学園>> 〒080-0010 北海道帯広市大通南12丁目7 TEL:0155-22-5777 FAX:0155-22-5775